Submit a News Story Submit an Event

Khronos Group News Archives

VR/ARの標準規格目指す「OpenXR」導入始まる

クロノス・グループはバンクーバーで開催中のSIGGRAPH 2018にて、VRやARの標準規格「OpenXR」のデモを初めて公開しました。 詳しく

クロノス・グループ、SIGGRAPHで新仕様ならびに各APIの最新情報の紹介とデモを実施

業界を代表するハードウェア/ソフトウェア企業から構成され、先進のアクセラレーション標準を策定するオープン・コンソーシアムのクロノス・グループは(以下、クロノス)はSIGGRAPHで主要APIの最新情報の公開と、「クロノス教育フォーラム(Khronos Education Forum)」の開設を発表しました。クロノスはSIGGRAPH会期中、Birds of a Feather(BOF)セッションならびにネットワーキングレセプションなど、クロノス主催イベントを開催します。クロノスは、オープンなスタンダードのエコシステム開発を加速し、インタラクティブグラフィックスのプロフェッショナルならびにSIGGRAPHコミュニティへの支援を継続しています。 SIGGRAPHでは、次の発表ならびにセッション開催・パートナー企業によるデモンストレーションを行います。 詳しく

クロノス・グループ、トレーニングされたニューラルネットワークの最適化向けにNNEF 1.0標準を公開

業界を代表するハードウェア/ソフトウェア企業から構成され、先進のアクセラレーション標準を策定するオープン・コンソーシアムのクロノス・グループは(以下、クロノス)は、NNEF™1.0(ニューラルネットワークエクスチェンジ(NNEF)1.0)の批准と仕様の公開を発表しました。クロノスは、NNEF暫定仕様にたいする産業界のレビューやフィードバックを元に、NNEF 1.0を安定した、柔軟かつ拡張可能なオープンスタンダードとしてハードウェアメーカーに提供し、多様なエッジデバイスに最適化されたニューラルネットワーク推論を確実に展開できるよう公開しました。このリリースとともに、TensorflowやCaffeからNNEFパーサーやコンバーターなど、GitHubでツールのエコシステムを利用できるようになりました。また、Android向けNeural Network API(NNAPI)やクロノスのOpenVX™を含む一般的な推論環境へのインポートツールも開発されています。 詳しく

SIGGRAPH 2018は来週開催! クロノスイベントにご参加ください

SIGGRAPH 2018は8月12日から16日まで、カナダ・バンクーバーで開催されます。クロノス・グループは会期中、BOFを開催します。直接参加できない皆さんのために、クロノスはYouTubeチャンネルですべてのセッション (glTF, WebGL, OpenXR, Vulkan and OpenGL)をライブ中継する予定です。また、これらはSIGGRAPH終了後、録画ビデオとしてご覧いただけます。全セッションに関する詳細は、クロノスのイベントページをご参照ください。さらにBOF終了後のレセプションを、NVIDIA(ダイアモンド・スポンサー)、LunarG(ゴールド・スポンサー)、CesiumならびにAMD(シルバー・スポンサー)各社のご協賛の元で開催します。協賛各社に改めてお礼申し上げます。 詳しく