Submit a News Story Submit an Event

Khronos Group News Archives

クロノス、VulkanアプリケーションのAppleプラットフォームへのポーティングを実現する、 オープンソースを発表

業界を代表するハードウェア/ソフトウェア企業から構成される、オープン・コンソーシアムのクロノス・グループは(以下、クロノス)は、、Vulkan® ワーキング・グループのポータビリティ・イニシアティブがクロノス会員のValve、LunarG及びThe Brenwill Workshopと協力し、VulkanアプリケーションのAppleプラットフォームへのポーティング実現に取り組んでいることを発表しました。Vulkan ポータビリティのリソースページは、macOS上でのVulkanアプリケーションの開発、とmacOS並びにiOSプラットフォームへの展開を可能とする、無料かつオープンなソースとSDK、ランタイム・ライブラリにリンクされています。ValveはネイティブOpenGLドライバよりも極めて高性能を実現するために、macOS上でのVulkanツールを使用してDota 2の機能を拡張しています。macOSでDota 2をサポートするVulkanは無料アップデート対応で公開される予定です。 詳しく

クロノス、Google Draco技術を使用したglTFジオメトリ圧縮エクステンションを発表

業界を代表するハードウェア/ソフトウェア企業から構成される、オープン・コンソーシアムのクロノス・グループは(以下、クロノス)は、glTFモデル/シーン・サイズを大幅に縮小するGoogle Draco技術を用いたジオメトリ圧縮エクステンションを、glTF 2.0向けに発表しました。クロノスのglTF Dracoエクステンション仕様は、glTF圧縮ジオメトリをツール、エンジン、アプリケーション、ブラウザなど、さまざまな環境において迅速な採用を可能とするために、Draco GitHubサイト上で最適化されたオープンソース圧縮/非圧縮ライブラリとして公開されます。 詳しく

クロノス・グループ、コンフォーマンス・テストをオープンソース化で大幅に強化した、 OpenGL 4.6アドプタープログラムを発表

業界を代表するハードウェア/ソフトウェア企業から構成される、オープン・コンソーシアムのクロノス・グループは(以下、クロノス)は、最新のOpenGL仕様のコンフォーマンス・テストを実行可能な、OpenGL®4.6 アドプタープログラムを発表しました。GitHubのオープンソースで公開され、アドプタープログラムが大幅に強化されたOpenGL 4.6コンフォーマンス・テストは、業界企業各社が継続的なコンフォーマンス・テストの改善に参加可能とするものです。クロノスのアドプタープログラムの情報はこちらをご参照ください(https://www.khronos.org/conformance/adopters/)。 詳しく