Submit a News Story Submit an Event

Khronos Group News Archives

PixelLight engine 0.9.10を発表

PixelLightのフリー・オープンソースでクロスプラットフォーム対応3DアプリケーションフレームワークであるPixelLight engine 0.9.10が公開されました。 詳しく

DMP, 2012年2月開催Khronos Group公認トレーニングコース開催日程を発表

株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル(DMP) は、2012年2月に開催するKhronos Group公認トレーニングコースの開催スケジュールを発表しました。(詳しく

GLSLシェーダプログラミング 基礎コース
2012年2月16日(木)~17日(金)
10:00~17:00(9:30開場)

詳細を見る
お申込みについて

詳しく

WebGL Camp再訪

驚きの3Dグラフィックスがこれほど容易に制作できるのは、私たちにとってすばらしいことではないでしょうか。(詳しく 詳しく

Rightware、Basemark ES 2.0無料バージョンを発表

Rightwareはオンライン・ベンチマーク・データベース・サービスのPower Boardと、業界初のグラフィックス・ベンチマーク製品金スーバ版となるBasemark™ ES 2.0 Taiji Freeを発表しました。 詳しく

Pokki、「1UP HTML5ゲームデベロッパ・チャレンジ」を発表

Pokki 1UP $50k HTML5ゲームデベロッパ・チャレンジが発表されました。 詳しく

AMD Radeon HD 7970:世界初の28nm GPU - OpenCLとOpenGL 4.2に対応

AMDは最新のRadeon HD 7970 GPU製造のため、TSMCの最新の28nmプロセスを使用しています。 詳しく

55枚のビデオカードを、Luxrender OpenCLを用いてベンチマーク

HT4Uのスタッフが55個のGPUに対して、OpenCLと互換性のある3種類のアプリケーションを用いた3種類のテストを行いました。 詳しく

DMP、米国現地法人副社長兼ゼネラルマネージャーにPetri Talalaが就任

株式会社ディジタルメディアプロフェッショナル(以下、DMP)の米国現地法人Digital Media Professionals USA Inc(以下DMP USA)は、2012年1月1日付で営業担当副社長兼ゼネラルマネージャーとしてPetri Talalaが就任する事を発表しました。TalalaはDMP代表取締役兼CEO山本達夫に直接リポートし、米国における事業全般ならびに北米、ヨーロッパ、そして一部アジア圏における営業活動を担当します。 詳しく

MaximumPC、OpenCL/WebCL関連記事を掲載

MaximumPCは2012年1月号でOpenCLとOWebGLの沿革と評価に関する記事を掲載しました。 詳しく

WebGL Joint And Object Frameworkが公開

The Joint And Object (JOA) FrameworkはjavascriptテンプレートとローレベルのWebGL知識を修得することなく、初心者がこの技術を使用できるパッケージです。 詳しく

gDEBuggerバージョン6.1に、マルチ・カーネルのコンカレント・デバッグと機能拡張を追加

AMD gDEBuggerはリアルタイムOpenCL/OpenGLデバッガであり、Microsoft Visual Studioに統合されたメモリ・アナライザーです。(詳しく 詳しく

AMD APP 2.6 OpenCL SDKが公開:OpenCL 1.2及びStatic C++ Kernelプレビューを含む

AMDはAPP SDK v2.6を正式発表しました。 詳しく

WebGL Camp 4を総括

PhiloGLの開発者であるNicolas Garcia Belmonteが、WebGLCamp 4に関する優れた総括を書きました。 詳しく

WebGLは将来なのか

Irrlicht3dはWebGLが将来の姿なのか、問いかけています。 詳しく

LLVMデベロッパ・カンファレンスにおけるIntelのOpenCLに関する発表

2011 LLVMデベロッパ・ミーティングにおいて、IntelはOpenCL SDK 1.5とその中核技術である、ベクタライザ・コンパイラについて発表しました。 詳しく

Page 1 of 3 pages  1 2 3 >